▼ MENU

トップ > なぜこうなるの?(なぜ歯は削るの?) > なぜこうなるの?(治療期間が長いのはなぜ?)

治療期間が長いのはなぜ?

今までこのようなことはありませんでしたか?

  • ▪︎1回で治療が終わらなかった。
  • ▪︎いつ治療が終了するのかわからなかった。
  • ▪︎治療終了後、しばらくして同じ歯を繰り返し治療している。
  • ▪︎治療で休みなく通院している。

その時の治療説明や治療の進行度はどうでしたか?

  • ▪︎歯の状態や治療についての説明を受けなかった。
  • ▪︎計画が不完全なままで治療が進行した。
  • ▪︎いつ終わるのかわからなかった。
  • ▪︎すぐ治るのか、治らないのか説明されていない。
  • ▪︎どのような経過をたどるのか説明されていない。

このような経験はくり返したくないですね。

どのように進行するのでしょうか?

当院では次の診療を行っています。

  • ▪︎一番気になる箇所、症状がでている箇所について診査します。歯を支える周囲の組織の状態や病気の有無も調べます。
  • ▪︎診査した結果をお伝えします。原因として考えられるものは何かお伝えします。
  • ▪︎応急処置としてできることをお伝えします。
  • ▪︎治療法は通常複数が考えられます。担当医が説明しますのでお選びください。
  • ▪︎どのような治療をすればどこまで回復できるか予測します。治療期間、治療のペース、治療開始時期についてお伝えしていきます。
  • ▪︎当院では、治療の繰り返しにならないための手段についてもお伝えします。
  • ▪︎この他に問題の見落としがないよう、お口の中全体をチェックします。その歯と関連する問題を発見し、治療計画に反映させます。

現在の駐車場利用状況

カレンダー

休診日

矯正診療あり

外科診療あり

矯正・インプラント診療あり

ヘルスケア大学partnersベル歯科医院大人と子どものむし歯予防デンタルローン