▼ MENU

トップ > リンク

診療内容

歯の緊急事態

身近に起こる歯のトラブルで、緊急度の高いものを症状別に挙げました。あなたの症状はどれでしょうか?

  • 金属が取れた歯にかぶせていた金属、歯に詰めていた金属が取れてしまう場合があります。
  • 歯が欠けた痛みがある場合は、その痛みが続き強くなる可能性があります。痛みがない場合でも他の歯に負担がかかるので好ましくありません。
  • 歯が痛くなった歯が欠けていたり、ヒビが入っていたり、むし歯ができているかもしれません。
  • 歯がグラグラする永久歯でグラグラしている状態を放置すれば確実に病気が広がり、最後は歯を失う可能性があります。
  • 歯肉が腫れた、出血した歯が赤く腫れていたり、歯磨きしているときに出血したことはありませんか?もしかしたら病気のはじまりかもしれません。
  • 乳歯が抜けないで永久歯が…乳歯のトラブルは、永久歯にかかわってくることがあります。早めの受診をおすすめします。
  • 治療を再開したい最近通院していなかったけど、現在の歯の状態が気になる。転勤してしまったけど…といった方へ。

こんな風になれる?

「歯をもっときれいにしたい!」「むし歯が気になっているけれど痛いのが怖くてなかなか通院できない」「痛くない治療はないの?」という疑問に答えます。そして、きれいな歯を長く保つ方法もご紹介します。

なぜこうなるの?

「どのぐらい通院しなければいけないの?」「どうしてこの治療をするの?」「今日の治療でなにをしたの?」歯の治療に通っていて疑問に思ったことはありませんか?疑問にお答えします。

  • なぜ歯は削るの?むし歯になったら歯を削ります。しかし、削ることは必ずしも歯にいいことではなく…。
  • なぜ歯は抜くの?歯を抜く必要があることを知りましょう。歯を抜くとどんなことがあるのでしょうか?
  • 治療の選択肢は1つだけ?安くて早いほうがいい!とか高くても長持ちする方がいい!など、いくつかの選択肢があります。
  • なぜ歯の神経は残せないの?「むし歯になると歯の神経を抜くと言われるけど、それって残せないの?抜いたら悪いことがおこらない?」という疑問にお答えします。
  • 治療期間が長いのはなぜ?治療期間や治療後の成功率は、担当医が見通しをお伝えします。

入れ歯のSOS

あなたの入れ歯は「合っていない」ですか?新しく作りなおしたり、あなたの入れ歯を噛みやすいように調整することができます。ご使用の入れ歯をお持ちください。

通院できません

足や身体が不自由になって病院に歩いて通院できない方のお宅まで、歯科医師がお伺いして治療いたします。「私は対象になるか?」といった疑問から、気になることなどなんでもお答えいたします!


現在の駐車場利用状況

カレンダー

休診日

矯正診療あり

外科診療あり

矯正・インプラント診療あり

ヘルスケア大学partnersベル歯科医院大人と子どものむし歯予防デンタルローン