▼ MENU

ベトナムで講義を行いました

投稿日: 2017年7月7日  | カテゴリ: 院長の活動報告

2017年7月5日、鈴木彰院長がベトナムで予防歯科の講習を行いました。

 

日本フィンランドむし歯予防研究会の会長を務める院長は、
ベトナムの首都ハノイと最大の都市ホーチミンで、
講師としてキシリトールに関する講義を2日間してきました。

今回はベトナム歯科医師会、ホーチミン歯科医師会主催、ということで、
それぞれ現地の歯科医師など約70名が参加したそうです。

当院でメンテナンスをしている方は、当院歯科衛生士から指導を受け、
キシリトールの効果的な摂取方法や最適な摂取量をご存知だと思います。
そして、その方法を当たり前のように実施していると思います。

でも、キシリトールの効果的な摂取方法や摂取量は
日本国内でも海外でもまだまだ知られていません。
こうして講演依頼を受けては広める、という活動を院長は行っています。

 

 

【動画はこちら】https://www.youtube.com/watch?v=erWAlzmKpyc

【紹介されました】http://nhakhoa212.com/blog/hoi-nghi-hosa-hoi-rhm-chuyen-de-xylitol-589.html

 

IMG_9822.JPGIMG_9824.JPG


アーカイブ

2017

最新記事

現在の駐車場利用状況

カレンダー

休診日

矯正診療あり

外科診療あり

矯正・インプラント診療あり

ヘルスケア大学partnersベル歯科医院大人と子どものむし歯予防デンタルローン